水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > さかえや自慢の焼酎をご紹介!3|麦焼酎「中々」|さかえや高田馬場總本店

ブログ

さかえや自慢の焼酎をご紹介!3|麦焼酎「中々」|さかえや高田馬場總本店

2017.01.1
 

今日の焼酎は、麦焼酎の「中々」です。

中々」は、宮崎県児湯郡の「黒木本店」という蔵元で生産されています。

◎焼酎情報

アルコール度数 20度、25度の2種類

今回ご紹介する「中々」は、そこまで有名ではないかもしれませんが、皆さんが一度は聞い

たことがあろう焼酎の元になっている焼酎です。

それは、麦焼酎の中でも大人気のプレミアム麦焼酎といえば、焼酎好きなら誰もが知って

いる「百年の孤独」と呼ばれる麦焼酎です。

オーク樽で長期熟成させて作られる「百年の孤独」ですが、その樽熟成を行う前の原酒が

まさに、この「中々」なのです。

これを飲まなければ麦焼酎は語れない!そんな代表格とも言える、オススメの逸品です。

また、宮崎県児湯郡の地で、明治18年から創業している伝統的な蔵元の「黒木本店」が、

今までの伝統を守りつつ、新しい事にもチャレンジするという意味合いをも込めて作られた

麦焼酎です。

 

中々」は、自社で作っている九州産の二条大麦であるニシノホシを使用しているため、非

常に軽快な香りと飲みやすさを実現しており、余計な香りはしません。

そのため、スタンダードであり飲み方を選ばないので、いかにも麦焼酎らしい味わいが、焼

酎の入門酒としても最適だと言えます。

 

蒸留方法は、減圧蒸留と呼ばれる素材の香りや味をクリアにすることができる蒸留方法を

とっており、長期貯蔵にも耐えうる強いコクと軽快な飲み味を作り出しています。

味の方は、上品で香ばしく、ほんのり甘い穀物の香りを有し、キャラメルの様な風味が繊細

に口中に広がりながらも、程よく軽やかさのある味わいがあります。

また、穀物の甘やかさが主体となり、終始優しく香ばしい余韻を持ちます。

お湯割りで呑むと、甘みに深みが生まれ、コクがあり、香ばしいさとの相性がより良くなりま

す。

是非、ご賞味ください。

 

さかえや 高田馬場

電話番号:050-7300-1915

Twitterはこちら

Instagramはこちら

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
月~木・土・日・祝前日
17:00~23:30
(L.O.23:00)


17:00~翌1:00
(L.O.24:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分