水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 出汁について|さかえや 高田馬場總本店

ブログ

出汁について|さかえや 高田馬場總本店

2017.03.28
こんにちは、さかえや 高田馬場總本店です。

 

日本人であれば、多くの人が出汁を飲んだことがあるでしょう。

一番だしや二番だし、かつおだしや煮干しだしなど、

種類が多くあることでも知られていますよね。

その料理に合った出汁というものがあるため、

そのことによって料理の幅が広がっているのではないでしょうか。

非常に有名な出汁ですが、その歴史については

知っている人はあまりいないのかもしれません。

出汁は色々な料理に利用されるため、その歴史について気になりますよね。

そこで、具体的に迫っていきます。



 

 

始まりは室町時代

室町時代の書物の1つに、「大草殿より相伝之聞書」と言われるものがあります。

この書物には、出汁についての記載がしてあります。

具体的には、かつお節を利用した出汁についての記載がなされています。

だから、室町時代にはすでに出汁の文化があったということになりますね。

でも、この頃については、出汁の種類が極めて限定的だったと言われています。



 

 

江戸時代からはさらに発展

江戸時代からは、出汁の種類が増えていきます。

そのことは、当時の書物にも記載されているため、明白でしょう。

具体的には、一番だしや二番だし、昆布だしなどが存在していたようです。

また、どのようにして出汁を作るかという点の記載がなされた

書物もあることから、一般庶民の間にも広く普及していたとみていいでしょう。

この点は、江戸時代にも美味しい食べ物は多くあったということの

裏付けにもなるのではないでしょうか。



 

 

まとめ

このように、出汁の歴史はとても長いことがわかりますよね。

室町時代に生まれた出汁の文化が、発展を遂げて今日まで続いているというのは

とても凄いことではないでしょうか。

改めて、先人の知恵の偉大さというのを感じますよね。

 



さかえや高田馬場總本店は高田馬場駅徒歩2分。

伝統の水炊きをはじめとした絶品の九州料理をお楽しみいただける

飲み放題付きのご宴会コースございます。

個室は2名様~最大20名様までご利用可能で

ご宴会や女子会、接待や会食にもおすすめ。

焼酎・日本酒など九州のお酒とお料理を「さかえや 高田馬場總本店」でお楽しみください。

時間外のご予約も承ります。是非ご相談ください。

 

電話番号:050-7300-1915

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

さかえや 高田馬場總本店 PR担当でした。

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
月~木・土・日・祝前日
17:00~23:30
(L.O.23:00)


17:00~翌1:00
(L.O.24:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分