水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 旬の食材を食べて効率よく栄養価を摂りましょう |さかえや 高田馬場總本店

ブログ

旬の食材を食べて効率よく栄養価を摂りましょう |さかえや 高田馬場總本店

2017.10.2
こんにちは、さかえや 高田馬場總本店です。今日も一日お疲れ様でした。

皆様は、旬の食材を気にして食事をしていますか。また、今の旬の野菜はご存知ですか。

主婦の方やご自身で自炊されている方は、買い物に行けば売り場に旬の食材が並ぶので知っていると

思いますが、あまり料理をされない方や外食が多い方はどうでしょう。

 

「旬の食材を食べよう」なんてよく言われていますが、それにはしっかりと理由があるんです。

今回は、今が旬な食材をご紹介したいと思います。

 

旬の食材を食べる理由


旬の食材には、栄養価が一番高まる時期に収穫されているため、その分食べた時に沢山の栄養を

摂ることができるメリットがあります。

その栄養価はなんと、旬でない時期に比べ多いものだと2倍からそれ以上になるものもあるそうです。

そんなに栄養が効率よく摂れるとなれば「旬の食材を食べた方が良い!」となりますよね。

 

今が旬な野菜って何?


かぼちゃ

代表的な栄養素は、βカロテンやビタミンB1,B2,Cです。

βカロテンには、免疫力を高めたり、眼精疲労を抑える、肌や髪・爪を綺麗に保つ

などの効能があると言われています。

またビタミンは、アンチエイジングに効果的な抗酸化成分がとっても豊富で、

女性には嬉しい食材ではないでしょうか。

かぼちゃは「スープ」「煮物」「天ぷら」など、料理のバリエーションも多いので、

食卓に取り入れやすいです。

 

チンゲン菜

アブラナ科の野菜で中国野菜です。

チンゲン菜にも、かぼちゃ同様に、βカロテン・ビタミンが含まれる他、カリウム・カルシウムも

含まれています。

カリウムには、体内の塩分濃度を調節し「むくみ予防」の効果があると言われていますが、

一方で皆様も良くご存知のカルシウムには、骨の健康維持が期待できます。

珍しい成分として、「アリルイソチオシアネート」が含まれており、こちらは抗酸化作用の他に

消炎効果などもあります。

チンゲン菜は中華料理で使われることが多いため、炒めて調理方法が浮かぶと思いますが、

実はサラダや浅漬けなどにして生で食べることもできるんですよ。

 

みょうが

薬味に使うことが多いですが、αピネンというあまり聞きなれない成分や、先ほど説明した

チンゲン菜に含まれるカリウムなどが含まれています。

αピネンとは、眠気覚ましや血液循環を良くする他、食欲増進の効果があると言われています。

みょうが特有のあの香りは、実はことαピネンの成分によるものです。

そして驚いたことに、みょうがを食用として食べている日本は非常に珍しいそうです。

中国では古くから漢方の生薬として利用されているので、それほど栄養素が高いということですね。

  

ここまで、旬の食材についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

栄養価の高い旬の食材を召し上がりながら、元気に過ごしてくださいね。

 

 

さかえや高田馬場總本店は高田馬場駅徒歩2分。

伝統の水炊きをはじめとした絶品の九州料理をお楽しみいただける

飲み放題付きのご宴会コースございます。

春~夏はオープンテラスが人気を博しています。また、BBQプランも好評です。

個室は2名様~最大20名様までご利用可能で

ご宴会や女子会、接待や会食にもおすすめ。

焼酎・日本酒など九州のお酒とお料理を

「さかえや 高田馬場總本店」でお楽しみください。

時間外のご予約も承ります。是非ご相談ください。

 

電話番号:050-7300-1915

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

 

さかえや 高田馬場總本店 PR担当でした。

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
月~木・土・日・祝前日
17:00~23:30
(L.O.23:00)


17:00~翌1:00
(L.O.24:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分