水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 芋焼酎 黒霧島のご紹介|さかえや 高田馬場總本店

ブログ

芋焼酎 黒霧島のご紹介|さかえや 高田馬場總本店

2017.05.9
こんにちは、さかえや 高田馬場總本店です。

当店では芋焼酎を多種取り扱っており殆どが九州産です。

宮崎産、鹿児島産、熊本産と色々ありますが、その中の黒霧島を

ご紹介させていただきます。



 

 

黒霧島の製造元は

黒霧島は、宮崎県都城市にある霧島酒造の商品の一つです。

本格芋焼酎である霧島(今は白霧島)のブランドの一つです。

霧島のほうが先に販売されましたが、創業当時と同じ黒麹を使い最新の技術に

よって創業当時の味と香りを再現されたものです。

特徴はトロリとした甘みとキリッとした後切れです。

 

黒霧島と白霧島(霧島)の違い

霧島には、白霧島、黒霧島そして赤霧島もあります。

ここでは、白霧島と黒霧島の事にしておきますが、

それぞれの違いと言うと、原材料にあります。

黒霧島には、サツマイモと米麹で作られています。

一方、白霧島はサツマイモと米麹、そして芋麹も使われているんですね。

芋麹が無い分黒霧島は飲みやすいのかもしれません。

 

女性にも飲みやすい芋焼酎



 

黒麹によって甘みがあり、芋独特の香りも穏やかなので、芋焼酎はちょっと苦手

と言う方や、女性でもにも飲みやすく人気があります。

 

ロックで飲むのがお勧め

お湯割りで頂くのも良いですが、一番のお勧めはロックです。

芋の甘~い香り口いっぱいに広がり、スッキリとした後味が

まるでブランデーでも飲んでいるかのような気分にしてくれます。

 

鶏肉との相性も抜群



焼鳥との相性も勿論良いですが、当店お勧めの、たたきや、生つみれとの

相性も抜群です。黒霧島の甘~い香りが、鶏の旨味を増しますので、

鶏本来のおいしさを楽しむことが出来るでしょう。

 

まとめ

芋焼酎と言えばお湯割りが定番ですが、通の方の多くはロック、又はそのままで

少しずつ口の中に一旦含んで香りを楽しみます。

宮崎地方では昔は20度の霧島をそのまま飲むことが多かったそうですよ。

当店では、黒霧島と相性が良い料理を多数そろえております。

是非一度、芋焼酎と鶏料理を楽しんでみて下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

さかえや高田馬場總本店は高田馬場駅徒歩2分。

伝統の水炊きをはじめとした絶品の九州料理をお楽しみいただける

飲み放題付きのご宴会コースございます。

 

個室は2名様~最大20名様までご利用可能で

ご宴会や女子会、接待や会食にもおすすめ。

焼酎・日本酒など九州のお酒とお料理を

「さかえや 高田馬場總本店」でお楽しみください。

時間外のご予約も承ります。是非ご相談ください。

 

電話番号:050-7300-1915

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

 

さかえや 高田馬場總本店 PR担当でした。

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
月~木・土・日・祝前日
17:00~23:30
(L.O.23:00)


17:00~翌1:00
(L.O.24:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分