水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 流行りのほうじ茶!知られざるメリットとは?|さかえや 高田馬場總本店

ブログ

流行りのほうじ茶!知られざるメリットとは?|さかえや 高田馬場總本店

2017.11.16
ほうじ茶 スイーツ ブラマンジェ
こんにちは、さかえや 高田馬場總本店です。

独特のほろ苦い香りをもつほうじ茶

最近は、プリンやパフェなど洋のスイーツに仕立てられ、甘すぎない大人の味わいがじわじわと人気を集めていますね。

さて、そんな今季注目のほうじ茶ですが、実はほうじ茶にはさまざまな効能があるってご存知でしたか?

今日はそんなほうじ茶の魅力にせまっていきたいと思います!
目次

そもそもほうじ茶って?

ほうじ茶のいいところその1 香りのリラックス効果

ほうじ茶のいいところその2 低カフェインでリラックス効果

ほうじ茶のいいところその3 ミルクと合う!ほうじ茶スイーツの可能性

そもそもほうじ茶って?


「ほうじ茶」の画像検索結果

ほうじ茶とは、番茶(茶葉)を火に炙って(焙じて)熱湯で入れたお茶のことです。強い加熱処理を施すため、独特の香りを発しています。

赤茶色で、麦茶に近い色をしています。

ちなみに意外と知られていないのは、ほうじ茶が緑茶の一種だということです。

一般的に緑茶というと緑のイメージが強いですが、それは煎茶を指し、ほうじ茶、抹茶等を含めて緑茶と呼びます。

ほうじ茶のいいところその1


香りのリラックス効果


ほうじ茶には2つのリラックス効果があります。

一つ目は先述の香り。ほうじ茶は他のお茶と比べ香ばしい香りが特徴です。

実はこの香りには脳をリラックスさせる効果があり、

リラックス状態を示すα波が高くなることが科学的に立証されているそうなのです。

なかにはその効果を期待し、食事のメニューにほうじ茶を採用する病院もあるそうです。

 

ほうじ茶のいいところその2


低カフェインでリラックス効果




そしてもう一つ、低カフェインなことが挙げられます。

一般的にお茶やコーヒーはカフェイン濃度が高く、覚せい作用や利尿作用があるために、就寝前には適さないといわれています。

かと言ってココアは太ってしまいそう...

そんな時におすすめなのがほうじ茶です。

ほうじ茶はカフェインが低く、150mlに含まれるカフェイン含有量は、

緑茶が180mg、抹茶が50mg、ほうじ茶が15mgと圧倒的に少ないんです。

夜中のリラックスタイムにはもってこいですよね!

ほうじ茶のいいところその3
ミルクと合う!ほうじ茶スイーツの可能性




ほうじ茶は効能ばつぐんなだけでなく、ミルクとの相性も最高です。

香ばしい風味とミルクのコクが合わさった優しい甘みから巷でとなっています。

プリンやケーキ、ラテなどさまざまな商品が生み出されています。

”コンビニスイーツは食べつくした...新しいほうじ茶スイーツに出会いたい!”

そんなあなたに、ほうじ茶のブラマンジェはいかがですか?

さかえやではほうじ茶の新感覚スイーツブラマンジェをご用意してお待ちして居ります。

ぜひご賞味ください♪

さかえや高田馬場總本店は高田馬場駅徒歩2分。

伝統の水炊きをはじめとした絶品の九州料理をお楽しみいただける

飲み放題付きのご宴会コースございます。

春~夏はオープンテラスが人気を博しています。また、BBQプランも好評です。

個室は2名様~最大20名様までご利用可能で

ご宴会や女子会、接待や会食にもおすすめ。

焼酎・日本酒など九州のお酒とお料理を

「さかえや 高田馬場總本店」でお楽しみください。

時間外のご予約も承ります。是非ご相談ください。

 

電話番号:050-7300-1915

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

さかえや 高田馬場總本店 PR担当でした。

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
[月~土]
17:00~23:30(L.O.23:00)

[日・祝日]
17:00~23:00(L.O.22:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分