水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 接待でのお車代!デキる大人の対応とは

ブログ

接待でのお車代!デキる大人の対応とは

2018.03.14
「最寄駅から近いお店だけれど、先方が車で来てしまった」「帰りはタクシーで帰られる」きちんと準備はしていたけれど想定外のことってよくありますよね。もちろんタクシーや車で帰ってもらうことを想定して「お車代」は準備しなければなりません。でも「そのあとのお車代っていつ渡せばいいの?」「そもそもお車代って必要なの?」と思っている方もいるはずです。

『接待でのお車代!デキる大人の対応!』とはどんなものなのか紹介します。


目次
1、お車代の必要性
2、どうやって準備したらいい?
3、超便利!話題の”タクシーチケット”利用法

 

1、お車代の必要性


接待で来ていただいたお客様やクライアントにお渡しする「お車代」。これは接待に来ていただいたお礼の一つでもあるのです。「わざわざ来ていただいてありがとうございます」といった感謝の気持ちを伝えるものでもありますので、ちゃんと準備はしておきましょう。今後の信頼関係をさらに強めるためにも、お車代は接待におけるマナーの一つでもありますね。



2、どうやって準備したらいい?


ようやく接待が終わり、先方が帰られるときに、「用意していた分の現金が足りない」という自体に陥らないように事前に準備することをオススメします。その際、きちんと中身が透けない封筒で現金を入れるようにしてくださいね。

車に乗り込むタイミングや別れ際に感謝の意味を込めてお車代を渡すのが一般的です。中には、電車で来ている方や「必要ない」と言う先方もありますが、全員に渡すようにするのがいいでしょう。

またタクシーの繁忙期になるとなかなか予約が取れないといったこともあります。事前に「日時」と「終了時刻」がわかっているならば先に予約をとっておくことをおすすめします。

 

3、便利なタクシーチケット


タクシーチケットとは、タクシーの乗車料金を生産できるチケットのことです。実はこのタクシーチケット、接待ではかなりよく使われる便利な券です。「先方がどこまで帰られるか分からない」「どのくらいの金額がいいのか」そんな悩みをタクシーチケットは解消してくれます。大まかに分けると「一括後払い方式」と「プリペイド方式」の2種類があり、タクシー会社やクレジットカード会社が契約した企業や個人に発行しているチケットです。先方が目的地に到着し、精算時にチケットを運転手に渡すと、後日契約企業に請求がくるといった仕組みになっています。タクシーチケットを工夫して使えばかなり便利なものになりますね。



 

最近は経費削減と言われ、「お車代」もなかなか出せない時代になってきました。しかしながら接待に来ていただいたお客様やクライアントに感謝の意味を伝えるためにも「お車代」は出すのが良いでしょう。

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
[月~土]
17:00~23:30(L.O.23:00)

[日・祝日]
17:00~23:00(L.O.22:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分