水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 接待 > 意外と知らない?接待の飲食費のアレコレ。|さかえや 高田馬場總本店

ブログ

意外と知らない?接待の飲食費のアレコレ。|さかえや 高田馬場總本店

2018.04.3
こんにちは、さかえや 高田馬場總本店です。

接待では当然飲食費などの出費が発生します。接待で飲食費を払ってもそれらが全て接待交際費として認められるとも限らないのはご存知でしょうか?今回は接待における飲食費などの細かい取り決めについてご紹介いたします。

 

目次

1.接待の飲食費はどこからが経費(交際費)になるのか?

2.接待の飲食費における5000円

3.接待の飲食費についての注意点

4.まとめ

 

1.接待の飲食費はどこからが経費(交際費)になるのか?




接待での飲食費や手土産にかかった費用など、どこからが接待としての費用として認められるのでしょうか?大まかなルールは

・社外の人間が1名以上参加していて、1名あたりの飲食費が5000円以上→接待交際費(交際費) 1名あたり5000円未満→飲食費(交際費として扱わない)

となります。

つまり、接待における飲食費が交際費として認められるかどうかは社外の人間が参加していることを最低条件として、あとは一人当たりにかかった飲食費が5000円を超えるかどうかが境ということです。ちょっとした高級料亭などを利用するとすぐに5000円は超えてしまいますね。当然、自社の人間のみでの飲み会などでの飲食費は交際費として一切認められません。

 

2.接待の飲食費における5000円




前項で接待の飲食費が交際費となるかどうかは5000円が境になっていることをご説明しました。ではなぜ5000円なのでしょうか。

5000円と定義されているのは、会社が交際費を出すのは利益の為にです。ですので、大なり小なり全ての飲食費を経費として認めていてはキリがありません。5000円以下は会社の損金として、それ以上は損金扱いできない接待交際費として定めています。

 

3.接待の飲食費についての注意点




接待の飲食費が一人あたり5000円を超えると接待交際費扱いになるのですが、注意点があります。この飲食費ですが、1件当たりにつきという条件になります。つまり接待が2次会、3次会と続いた場合、合計が5000円以上であればよいという訳ではなく、1件ごとに一人あたり5000円以上でないといけません。

 

4.まとめ


接待における飲食費が交際費になるかどうかというのは、接待をする側よりも会社ごとの経費担当者の方が気になるポイントだと思います。無理に交際費扱いする為に飲食費を多く使うのは考えものですが、この制度を上手く活用すれば会社に節税に繋がりますので、接待の御担当者は事前に経理担当者に相談しておくのもいいですね。

さかえや高田馬場總本店は高田馬場駅徒歩2分。

伝統の水炊きをはじめとした絶品の九州料理をお楽しみいただける

飲み放題付きのご宴会コースございます。

春~夏はオープンテラスが人気を博しています。また、BBQプランも好評です。

個室は2名様~最大20名様までご利用可能で

ご宴会や女子会、接待や会食にもおすすめ。

焼酎・日本酒など九州のお酒とお料理を

「さかえや 高田馬場總本店」でお楽しみください。

時間外のご予約も承ります。是非ご相談ください。

 

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1915

さかえや 高田馬場總本店 PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用してい

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
[月~土]
17:00~23:30(L.O.23:00)

[日・祝日]
17:00~23:00(L.O.22:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分