水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 接待 > これだけは身に付けたい。3つの接待の心得|さかえや 高田馬場總本店

ブログ

これだけは身に付けたい。3つの接待の心得|さかえや 高田馬場總本店

2018.04.13
こんにちは、さかえや 高田馬場總本店です。

接待をする上で大切なことは非常に多くあります。接待が成功するかどうかで会社の今後が決まるといっては過言ではないですから当然ですよね。今回は数ある接待のコツの中でもこれだけは身に付けておきたい接待の心得を3つご紹介します。

 

目次

1.接待の心得1、相手の好みはしっかりとリサーチする

2.接待の心得2、座席の順番は間違わない

3.接待の心得3、食事に手を付けるのは相手が先

4.まとめ

 

1.接待の心得1、相手の好みはしっかりとリサーチする




接待をする場合、主役はあなたではなく接待を受ける側です。相手の趣味嗜好にあったお店を選ぶことができれば大変喜ばれますし、評価も上がることでしょう。

日頃から取引先の会社の方と密に連絡を取り合い、接待に参加される方の情報をいただいておくのがよいでしょう。次はリサーチした情報をもとに、実際に何店舗か足を運んでみて自分の目でお店の雰囲気や場所を把握しておくことも非常に重要です。

お店選びのポイントとしては、男性が多い席と予想される場合は格調が高く、かといって堅苦しすぎないお店を選びましょう。同時に二次会、三次会を想定して複数のお店のリサーチを済ませておくと後々便利です。

 

2.接待の心得2、座席の順番は間違わない




接待において席は非常に重要です。基本的に目上の方には入り口から一番遠い上座に座ってもらいましょう。あなたが接待の幹事を任せられている場合は、入り口付近に席を取って、注文をスムーズに受けられるようにするのがベストです。

移動にタクシーを使う場合は、後部座席が上座になりますので覚えておきましょう。接待の幹事は前の座席に座るようにしましょう。接待の場に限らず、こういった席の順番は社会人のマナーとして基本中の基本になるのでよく覚えておきましょう。

 

3.接待の心得3、食事に手を付けるのは相手が先




接待の場で食事に手を付ける順番は接待相手が一番最初です。接待相手が食事に手を付けて、続いて上司が食べ始めてから自分が手をつけるようにしましょう。

食事に関してですが、とりわけが必要なものがある場合は積極的に動いて接待相手や上司の手を煩わせないようにしたいですね。あくまでもてなす側という姿勢を忘れないでください。

 

4.まとめ


今回は接待で最低限抑えておきたい心得を3つご紹介しました。当然この3つは基本中の基本です。接待において注意すべき点はまだまだありますので、臨機応変に対応する柔軟さが求められます。是非この記事を参考に場数を踏んで頂きたいです。

 

さかえや高田馬場總本店は高田馬場駅徒歩2分。

伝統の水炊きをはじめとした絶品の九州料理をお楽しみいただける

飲み放題付きのご宴会コースございます。

春~夏はオープンテラスが人気を博しています。また、BBQプランも好評です。

個室は2名様~最大20名様までご利用可能で

ご宴会や女子会、接待や会食にもおすすめ。

焼酎・日本酒など九州のお酒とお料理を

「さかえや 高田馬場總本店」でお楽しみください。

時間外のご予約も承ります。是非ご相談ください。

 

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1915

さかえや 高田馬場總本店 PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用してい

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
[月~土]
17:00~23:30(L.O.23:00)

[日・祝日]
17:00~23:00(L.O.22:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分