水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 接待 > 自腹?接待旅行の旅費はどういう扱いになる?気になるお金のハナシ|さかえや 高田馬場總本店

ブログ

自腹?接待旅行の旅費はどういう扱いになる?気になるお金のハナシ|さかえや 高田馬場總本店

2018.04.10
こんにちは、さかえや 高田馬場總本店です。

普通にお店を使った接待だけでなく、宿泊を伴う接待旅行も珍しくありません。接待ゴルフなどの場合は宿泊になる場合が多いですね。気になるのが接待旅行に使った旅費などの出費の扱いはどうなるのか?という点です。今回は接待旅行の経費が接待交際費して認められるかどうかや、出勤扱いになるのか?などご紹介します。

 

目次

1.接待旅行での出費が交際費として認められるケース

2.接待旅行は出勤扱いになるのか?

3.接待旅行で気を付ける点

4.まとめ

 

1.接待旅行での出費が交際費として認められるケース




取引先企業との接待としての目的の旅行でしたら、原則接待交際費として認められるケースがほとんどです。交際費としての目安としては5000円を超えるかどうかというポイントもありますが、接待旅行ということは移動や宿泊がまず伴うと思うのでこのポイントはクリアするでしょう。

接待交際費として計上できるものは、旅行中に発生した手土産代、宿泊費、交通費、飲食代などそれぞれ計上できます。

 

2.接待旅行は出勤扱いになるのか?




接待旅行は業務の一部として認められ、相当額の給与が支払われるのかは接待旅行に参加する人は気になるところです。接待旅行の目的が取引先との今後のことも見据えてのビジネスとしての意味が強い旅行の場合は業務として認められることが多いです。また、旅行となると休日を使うことが多いため、休日出勤か振替出勤となるケースが多いそうです。会社からの指示で強制参加させられている場合も業務として扱ってもらえます。

業務として認められないケースとしては、接待旅行といっても単なる観光で終わるような内容ですと労働とはみなされないことがほとんどのようです。また、会社からの強制参加でなく自由参加の場合も業務としてみなされないこともありますが、旅行中での役割が観光案内だったり運転手だったりした場合は業務として認められるケースが多いようです。

 

3.接待旅行で気を付ける点




旅行になると開放的な気分になりがちです。しかし旅行といっても接待という側面が強い場合はハメを外しすぎないよう注意が必要です。気の緩みから接待相手に対して無礼を働いてしまった・・・と後悔しても遅いですから。

旅行先が名所のある場所でしたら、事前に観光案内できるくらいの下準備をしておくと接待相手に喜ばれるでしょう。

 

4.まとめ


いかがだったでしょうか?今回は接待旅行での旅費が接待交際費として計上できる場合や参加者は業務扱いになるのか、旅行中に気を付けるべき点をご紹介しました。是非参考にしていただき、よい旅行になることをお祈りしております。

 

さかえや高田馬場總本店は高田馬場駅徒歩2分。

伝統の水炊きをはじめとした絶品の九州料理をお楽しみいただける

飲み放題付きのご宴会コースございます。

春~夏はオープンテラスが人気を博しています。また、BBQプランも好評です。

個室は2名様~最大20名様までご利用可能で

ご宴会や女子会、接待や会食にもおすすめ。

焼酎・日本酒など九州のお酒とお料理を

「さかえや 高田馬場總本店」でお楽しみください。

時間外のご予約も承ります。是非ご相談ください。

 

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1915

さかえや 高田馬場總本店 PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用してい

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
[月~土]
17:00~23:30(L.O.23:00)

[日・祝日]
17:00~23:00(L.O.22:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分