水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 水炊きは九州名物?実は関西にも水炊き文化が!|さかえや 高田馬場總本店

ブログ

水炊きは九州名物?実は関西にも水炊き文化が!|さかえや 高田馬場總本店

2016.12.8
osusume1

水炊きは九州名物?実は関西にも水炊き文化が!

こんにちは!さかえや 高田馬場總本店です。

水炊きと聞いて、パッと思い付くのは九州の名物料理ということくらいですよね。

水炊きってどんな食べ物?と、聞かれたときに答えられるかと言われると自信がない…

そこで、水炊きとはどんな食べ物なのかを簡単にですが紹介します。

 

水炊きとは?

水炊きはその名の通り、水で食材を炊くので(煮る)水炊きといいます。

イメージ通り九州の名物料理ですが、関西でも水炊きの文化は古くからありました。

九州と関西の違いは、九州が出汁などを使わずに本当に水から炊くのに対して、関西は昆布を使って具材を入れる前に一度煮たたせ、薄く出汁を取るところです。

その出汁で具材を煮立たせていきます。

関西は出汁の文化なので、納得できる部分ではありますよね。

 

関東の水炊きはどっちなの?

ただ、どちらも皮や骨が付いた鶏肉(関西は豚肉などを使うことも)や、野菜などの食材から出る旨味をベースに、ポン酢などにつけて食べるという部分は共通です。

シメにご飯やうどんを入れて雑炊にする、という部分も共通しています。

現在の関東近郊で食べることのできる水炊きについては、関東の人の味の好みに合うように最初から鶏ガラの出汁を使って炊いているところが大半です。

水炊きのシンプルな味付けは、関東の人には少し物足りないようです。

 

水炊きの根源は「中国料理」と「西洋料理」!?

博多名物として有名な水炊きですが実は中国料理と西洋料理をもとに生み出された料理だそうです。

水炊きの老舗「水月」の創業者が考案したと言われております。

海外で学んだ西洋料理のコンソメと中国料理の鶏の水煮をあっさりしたスープに仕立て上げ、野菜、うどん、餅を入れたり、雑炊などにすることで日本の味にしてしまったそうですよ。

宴会の席でのうんちく話にどうぞ!

水炊きを食べる際に、これは九州風、これは関西風なんて説明できたら食通っぽく見えますよね。

 

ennkai1

知らず知らずのうちに、自宅で水炊きをやっていた人もいるのではないでしょうか。

自宅でも簡単にできるので、これから寒くなる季節には是非試してみてください。

水炊き専門店のさかえやでは、専門店ならではの他では真似できない旨味、

白濁のガラスープを使用した水炊きを堪能することができますので是非!!

 

さかえや 高田馬場

電話番号:050-7300-1915

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
月~木・土・日・祝前日
17:00~23:30
(L.O.23:00)


17:00~翌1:00
(L.O.24:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分