水炊き鍋 居酒屋 さかえや高田馬場總本店 > ブログ > 接待で押さえておくべきポイント!~お酌編~|さかえや 高田馬場總本店

ブログ

接待で押さえておくべきポイント!~お酌編~|さかえや 高田馬場總本店

2017.01.26
 

こんにちは!さかえや 高田馬場總本店です。

 

会社の接待などで御酌をしなければいけない場面に遭遇することもあるかと思います。

そんなの時に、お酌のマナーを知っているのと知らないのとでは、

大きく相手に与える印象が変わってきますよね。

簡単に憶えられるマナーですので、是非知らなかったという人は

日本酒のお酌ポイントを確認してみましょう。

84091960_624

日本酒のお酌は御銚子の持ち方に注意

日本酒を注ぐ時にはまずは御銚子の持ち方に注意をしましょう。

基本的には注ぎ口が付いている方を下に向けてお酒を注ぐのですが、

もし注ぎ口が付いていない、口が均一に慣らされている物の場合には

御銚子に描かれている絵柄が上にくるようにして右手で持つようにしてください。

御銚子を右手で掴むようにしてもった後は女性の場合には特にですが、

左手で御銚子の下側を手で添えるようにして支えましょう。

御銚子の柄が上、あるいいは注ぎ口が下の角度で、

上と下から両手で持つことが御銚子を注ぐ時のポーズになります。

 

さらに、御銚子の注ぎ口・首の付近を指で持つことはNGです。

指で触れないように注意をしておいて下さい。

 

日本酒は御猪口に注ぐ量に注意

そしていよいよ相手に御酌をする、という時には相手に一声かけて

相手が持っている御猪口にお酒を注ぐようにしましょう。

テーブルに置かれている御猪口に注ぐことは実はマナー違反になります。

相手が了承しない限りは、相手が持った御猪口の中にお酒を注いでください。

 

そして、入れる量も御猪口の体積の8分目位を目安にいれましょう。

ビール等は擦り切れいっぱい入れますが、日本酒の場合には

少しの余裕をもたせることがマナーです。

また、お酒を注いだ後は御銚子から滴がこぼれないように、

少しだけ御銚子を回して自分の方へ引き寄せるようにしましょう。

 

kositu1

以上が日本酒を御酌する時の基本的なマナーになります。

慣れるまでは多少戸惑うこともあるかもしれませんが、

是非一度チャレンジしてみてください。

 

当店では、接待でのご利用もお待ちしております。

お店をお探しの際は、さかえや 總本店へ是非お越し下さいませ。

 

さかえや 高田馬場

電話番号:050-7300-1915

 

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

さかえや 高田馬場總本店のご案内 | 高田馬場 居酒屋

店名
さかえや 高田馬場總本店
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 第二双葉ビル1〜2F
電話番号
050-7300-1915
営業時間
月~木・土・日・祝前日
17:00~23:30
(L.O.23:00)


17:00~翌1:00
(L.O.24:30)

ガーデン席
17:00〜22:00(L.O.21:30)
※ガーデン席は、5月のオープンを予定しております。

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
年始(1/1〜3)
アクセス
JR 高田馬場駅 徒歩3分
地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩3分
西武新宿線 高田馬場駅 徒歩3分